河北麻友子

 河北麻友子が4日、都内で行われた『ベストマスクニストアワード2020』授賞式に登壇した。ファッションアイテムとしてマスクを活用する著名人を表彰する。受賞した河北らは記念トロフィーを手に「嬉しい」と喜んだ。

 【写真】背中が大胆に開いたドレス姿で授賞式に登壇した河北麻友子。シースルーで美脚も

 三和が、4部門でベストマスクニストを表彰。インフルエンサー・モデル部門ではゆきぽよ、スポーツ部門では丸山桂里奈が、エンタメ部門ではミルクボーイがそれぞれ受賞。河北は俳優・女優部門での受賞となった。

 河北は「マスクは生活のなかで欠かせないもの。受賞できて光栄」と喜んだ。

 この日は、シースルーで背中が大胆に開いたドレス姿で登壇した河北。それに合わせるマスクは、三和が開発した「SERAO」ブランドの全38色から選んだ濃いめの青。「フォーマルなドレスと、青のストーンを使ったジュエリーを使用しているので近い色の方が映えると思いました」と選択理由を明かした。

 マスクしている時も、外した時のことを考えて普段からリップなどメイクを施しているという河北。小顔でほぼ顔がマスクで隠れることから、「目が映えるようなメイクにしました」とポイントを明かした。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)