BTSが3日、新しいアルバム「BE(Deluxe Edition)」のメンバー別コンセプトフォトを公開した。一番手はV。

 BTSのVは2日、公式SNSにコンセプトフォト2枚をアップした。1枚は部屋に飾られた空間でリラックスして撮影した写真で、もう1枚はVの顔にフォーカスを当てたクローズアップショットだ。

V(Photo by Big Hit Entertainment)

 Vを皮切りに公開されるBTSの「BE(Deluxe Edition)」コンセプトフォトは、メンバーたちの個性と気質を生かした「部屋」をテーマにしている。 お互いに違う色と雰囲気で飾られた部屋は、各メンバーの意見を積極的に反映し完成された。7人のメンバーは、自分に集中できる空間である部屋の中で、多様な魅力を見せてくれる。

 最初にテープを切ったVの部屋は、ほのかな緑色と白色が調和している壁紙とドア、赤色のベルベットソファーが異色的な雰囲気を漂わせる空間。ソファーを基準としてバイオリンと陶磁器などの小物が左右対称になって、まるで小さなアートギャラリーを連想させる。特に、壁の真ん中に掛けられた額縁の写真は、V本人が直接撮った写真だ。お洒落なホームウェアを着たVは、自分好みで飾った部屋の中で、リラックスしたポーズと奥ゆかしい目つきで格別な魅力を与える。

 「BE(Deluxe Edition)」の個別コンセプトフォトは、Big Hit Entertainmentの公式ホームページにも掲載され、写真の中の小物をクリックするとメンバーたちが直接レコーディングしたオーディオガイドを聞くこともできる。

 Vは「Vの部屋へようこそ皆様。歓迎します。」と言いながら、自分をその部屋のキュレーターだと紹介する。それとともに「後ろに掛かれている写真は僕が直接撮った写真なのでもっと意味がある。僕の視線をそのまま移した写真を通じて、僕が世の中を見る視線とその空間にいる僕をすべて表現できるので、この部屋の中で僕を一番よく表現した物だと思う」と説明する。

 BTSは20日、新しいアルバム「BE(Deluxe Edition)」を全世界同時発売する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)