NiziUが、30日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に初登場。プレデビュー曲「Make you happy」を披露すると、ネット上で大きな反響を集めた。

 冒頭で、タモリに紹介され、息の合った自己紹介を見せたNiziU。タモリは「そろってますねー」と笑顔を浮かべた。

 そして、「憧れていた番組に出させていただいてうれしい」とリーダーのMAKO。休養中のMIIHIについても言及し、「(MIIHIが)笑顔で戻ってくるまで8人で頑張るので応援よろしくお願いします」と呼びかけた。

 また、企画『鬼リピートしている女性歌手の曲TOP10』にちなんで“鬼リピ曲”を聞かれると、RIOは、あいみょんの「ハルノヒ」を選び、RIMAが、嵐の「Hapiness」をチョイス。あいみょんと嵐が、「うれしい」と笑顔を浮かべるシーンもあった。

 さらに、嵐の松本潤が「デビューまでで1番大変だったこと」を尋ねると、「ミッションごとに不安だったけど、励まし合いながら頑張っていた」とAYAKA。「韓国合宿での一番の思い出について」MAYAは「MIIHIのサプライズパーティでみんなでケーキを作ったこと」と明かした。

 そして、ミュージックビデオで着用していたカラフルな衣装に身を包み、「Make you happy」を披露。同曲のパフォーマンスの代名詞である“縄跳びダンス”はキュートに、ラップ部分では、カッコよくパワフルなダンスを見せた。

 初登場とは思えないほどの堂々としたパフォーマンスに、「NiziU最高だった!」「めちゃくちゃ感動しました!」「あいみょんと嵐との絡みも最高」と反響が集まった。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)