沢口愛華

 沢口愛華(17)が30日、都内で、2nd写真集『背伸び』発売記念会見を開き、今後の展望を語った。

  【動画】気に入っているという、マカロニえんぴつ「ブルーベリー・ナイツ」MV

 令和のグラビアクイーンとの呼び声も高い現役女子高生。7年ぶりに復活したミスコンテスト『ミスマガジン2018』でグランプリに輝いて以降、グラビア界でも目覚ましい活躍をみせる。

 北海道と沖縄県で行った撮影。1st写真集と比べ、大人っぽくなったと自覚。「自分でも思ったけど、笑顔が上達していました」。見所は「素の表情はもちろん、ちょっと背伸びした大人の表情」だという。

 来年3月の高校卒業後は、進学せず芸能活動に邁進する。目指しているのはミュージックビデオ(MV)に出演すること。なかでもバンド、マカロニえんぴつが好きだという。

 「弟に薦められて最初に聞いたのは『ブルーベリー・ナイツ』という曲でした。そのMVのボーカル・はっとりさんがすごくかっこよくて。歌はもちろん良いのですが、歌詞の言葉遊びが面白くて。弟とギターを弾き語りして『素敵だな』って癒されています」

 その先にあるのは女優への道だ。憧れは女優・高畑充希。

 「舞台やドラマ、映画のお仕事ができるように頑張っていきたいです。高畑充希さんにずっと憧れていて、高畑さんのように自分の芯をもった演技をしていきたい」

 写真集で見せた大人っぽさとは異なり、あどけない表情でキラキラと輝かせ夢を語っていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)