村山彩希、岡田奈々、向井地美音。茂木忍はインタビューと概要欄を担当した(YouTubeより@ゆうなぁもぎおんチャンネル)

 村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音が、YouTubeチャンネル「ゆうなぁもぎおんチャンネル」の最新動画で、AKB48のメンバーに劇場公演でのハプニングを聞いた。

 【動画】劇場公演でのハプニングに応える面々

 AKB48メンバーへの突撃インタビューは2回目だ。登場したのは、大家志津香、鈴木くるみ、千葉恵里、岡部麟、佐藤美波、小林蘭、小田えりな、行天優莉奈、下尾みう、田口愛佳、山根涼羽、横山由依、武藤十夢、武藤小麟、篠崎彩奈、山内瑞葵、北澤早紀、込山榛香。村山、岡田、茂木、向井地の4人も答えた。

 明かされたハプニングは、全治半年のけがや尻の痛みに襲われた話、歌詞を忘れたり、スカートが脱げたり、挟まれそうになった話など驚きの内容だった。

 概要欄を担当したのは茂木も在籍9年で「たくさんのハプニングに遭遇してきました…」とその一部を明かしていた。それでも、「臨機応変なスタッフさんとメンバーのおかげで毎回楽しく公演ができています」と感謝した。

 その茂木はファンに向けて「みなさんも現地AKB48シアターに来ていただければ伝説のハプニングの目撃者になれるかも!?」と期待を抱かせつつも「ハプニングは起きないのが一番なんですけどね」とした。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)