渋谷凪咲

 NMB48の渋谷凪咲が27日放送の日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に出演。37歳の女性に「お肌綺麗ですね、40歳に見えないです」と口にしたエピソードを語り、明石家さんまらを驚かせた。

 この日の放送にゲスト出演した渋谷。「数字に細かい人が苦手」といい、「だいたいで四捨五入してしまう」と自らの感覚を口に。

 女性スタッフと話をしている際、相手から「37歳」と伝えられた渋谷。相手女性の肌がきれいだったことから「お肌綺麗ですね、40歳に見えないです」と口にすると、その場が“ピリッ”としてしまったエピソードを語った。

 スタジオから「(ピリッと)するよ!」との声が飛ぶ中、さんまは「女の気持ちってわかるよね?」「完全にケンカやで」とツッコミを入れたが、渋谷は「37と40なんてあっという間じゃないですか」と独特の感性を口にした。

 さらに「そんなちっちゃいこと気にしんくてもいいのにって」との気持ちを抱いたという渋谷に、さんまは「四捨五入せんでもええやんか、35は35、36は36」と質した。

 だが、「6、7、8がすごくややこしくて…。6、7、8が一番嫌いで…」という渋谷。さんまは「1、2、3もややこしいやんか」となおも問いかけたが渋谷は「それなら数字いらないです」と一蹴。

 さんまは「50」とキリのいい数字を取り上げ、「50は…四捨五入すればもう100やな」と投げかけたが、渋谷は「計算は弱いんでそこは任せます」と応じ、スタジオを爆笑させていた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)