Sexy Zoneが、26日放送のTBS系音楽番組『CDTV ライブ!ライブ!』2時間スペシャルに登場。11月14日リリースの新曲「NOT FOUND」をテレビ初披露すると、ネット上で大きな反響を集めた。

 「NOT FOUND」は、菊池風磨が主演を務めているドラマ『バベル九朔』(日本テレビ系)の主題歌。パワフルでクセになるフレーズが特徴的な楽曲で、ドラマの世界観とリンクしており、RAP部分は、菊池が作詞を担当している。8月に活動再開した松島も参加している同曲は、シングル・アルバムを通して4作ぶりとなる5人での作品。

 歌唱前に、「Sexy Zoneが本気を出したダンスを披露する」と意気込みを述べた中島健人。黒の衣装に身を包みメンバーカラーのライトに照らされた彼らは、「NOT FOUND」をフル歌唱。スタンドマイクでのパフォーマンスで、大人な色気を表現した。

 また、松島聡が、「Aメロ、Bメロは肩の力を抜いて、サビでガッチリ踊る」と話していた通り、緩急のあるダンスで魅了した。

 メンバー考案のハッシュタグ「#NOTFOUNDフルで聴け_SZ」は、楽曲披露前からトレンド入りをするなど盛り上がりを見せ、披露後には彼らの熱いステージに、「ダンスすごい」「気迫が伝わってきた」など称賛の声があがっていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)