ファンからの質問に回答する柏木由紀(YouTubeより@ゆきりんワールド)

 AKB48の柏木由紀が25日に自身のYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」に動画を配信。ファンからの質問に回答する企画をおこなった。

 【写真・動画】ファンからの質問に回答する柏木由紀

 ファンから集まった質問に答えていく柏木。一般でも会いに行けるのか、ダンスはどうやって覚えているのかなど、様々な質問が寄せられた。

 その中で、「30歳までアイドルをするモチベーションを教えてください」との声も。柏木は「あと半年ぐらいで30歳になるんだけど、そこまでAKBにいますって宣言していて」と説明。

 そして、「モチベーションは別に落ちたことはないの、本当に」ときっぱり。その上で「最近1個、気づいたのは…お金のことを考えない」と苦笑しながら述べ、「私はね、みんなじゃないですよ、逆にお仕事をお金で頑張れる人はいると思う」とも語る。

 「綺麗ごととかじゃなくて、AKBにいて、雑誌に出たいとか、1人でテレビに出たいとかあるじゃないですか」と続ける柏木。様々な仕事に取り組むことで「私を応援してくれる人が、めちゃくちゃ応援してくれる」と感じているようだ。

 アイドル以外の仕事、新しい仕事にチャレンジすることで、「ファンが胸を張って応援できる人になりたいっていうのがずっとあって」とし、「それが結局、モチベーションなんですよね」と自身の考えを述べた。

 さらに柏木は「明日には違うこと言ってるかもしれないから、適当に聞いて欲しいんだけど」としつつ、「すっごくお金がもらえる、すっごく有名なおっきい仕事だったとしても、ファンの人が喜ばない内容だったらやる意味がないっていう感じ」と続けた。

 ファンが喜んでくれることがモチベーションに直結していると話す柏木。「モチベーションが落ちないのは、ファンの方がいてくれているからかも」とし、ファンが1人もいないとなると「私はたぶん何も頑張れなくなる」とも。

 自身を応援する「理由をたくさん作りたい」と言う柏木。最後は「なんかうまいこと言ってるっぽいけど言えてな~い」と一人ツッコミを入れ、苦笑いで回答を締めくくっていた。

 このモチベーションに関するトークには、ファンから「アイドルをやるモチベーションの話が1番嬉しかった!」「モチベーションの話素晴らしいです」「モチベーションのところいいね!!」などと感激のコメントも投稿されている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)