萩原みのり

 俳優の仲野太賀と女優の萩原みのりが、銀杏BOYZの楽曲「DO YOU LIKE ME」のミュージックビデオ(MV)を出演。同バンドのYouTubeチャンネルで公開となった。

 【動画】仲野太賀と萩原みのりが共演する「DO YOU LIKE ME」MV

 21日発売のアルバム『ねえみんな大好きだよ』の1曲目に収録。峯田和伸自らが監督を務めた。峯田は「ライブにおいて、現時点で最も演奏不可能な曲であり、また逆説的にみれば2020年作品の1曲目に配されるにはこの曲の誕生は必然でした。今、僕が最も欲 していて、最も遠い場所で鳴るべき音楽はハードコアパンクです」と説明している。

 仲野は、現在放送中の連続ドラマ『あのコの夢を見たんです。』(テレビ東京系列)で主演・山里亮太役を演じ、『この恋あたためますか』(TBS系列)ではスイーツ開発をするパティシエ・新谷誠役を演じている。MVへの出演は、カメオ出演したOKAMOTO’Sの「Dancing Boy」(19年)以来、およそ1年ぶりとなる。

 萩原は、11月27日に『佐々木、イン、マイマイン』、『アンダードッグ』の出演映画の公開を控え、2020年だけでも7本の映画に出演する若手実力派女優。MVへの出演は、ASIAN KUNG FU GENERATIONの「ボーイズ&ガールズ」(18年)以来となる。

 仲野と萩原は今年8月に公開された映画『僕の好きな女の子』にともに出演しているものの、共演シーンはなかったためこのMVが初共演となる。

「DO YOU LIKE ME」について/銀杏BOYZ峯田和伸コメント

 アルバム冒頭を飾る曲は「肉体的な音楽」でいこうと以前から決めていました。僕の青年期を真っ黒に彩ってくれた「肉体的な音楽/パンクロック」に対する恩返しでもあり、また新しい気持ちで歌っていくという決意表明でもありました。

 体力、瞬発力を要求される演奏に馴れていないサポートメンバー四人と汗だくになりながら練習を重ねました。聴衆との物理的な濃厚接触が多分にみられる銀杏 BOYZライブにおいて、現時点で最も演奏不可能な曲であり、また逆説的にみれば2020年作品の1曲目に配されるにはこの曲の誕生は必然でした。今、僕が最も欲 していて、最も遠い場所で鳴るべき音楽はハードコアパンクです。

「ねえみんな大好きだよ」特設サイトより

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)