波瑠

 女優の波瑠が20日放送の日本テレビ系『秋の超特大さんま御殿!波瑠も人気者も大騒ぎ!激ヤバ家族大モメ祭』に出演。子供時代から鼻の形が変わり、「整形したってすごく言われる」などと語った。

 【写真】ランウェイを歩く波瑠

 この日の放送では、トリンドル玲奈やガンバレルーヤ・よしこらの子供時代の写真で大きく盛り上がり、明石家さんまは波瑠に「あんまり変わってない?」と子供時代からの顔の変化を尋ねた。

 これに「私はすごい変わったって言われます」と応じた波瑠は、「整形したってすごい言われる。“鼻いじった、鼻いじった”ってめっちゃ言われます」と返すと、さんまは「ウソ!」と驚きの声。

 さらに、子供時代は鼻がコンプレックスだったといい、「母親とか姉から、鼻の穴がデカくて本当に500円玉入りそうだなとか言われてたから、コンプレックスで嫌で」と悩ましそうに思い返した。

 そのため、自らの指で鼻をつまみ、引っ張るという努力を重ねた様子の波瑠。すると、「本当に変わったんですよ。もっとぺっちゃんこの鼻だったんです、私。洗濯バサミとかして」と実際に鼻の形が変わったようで、自らも驚くように語っていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)