川口春奈

 女優の川口春奈が20日、自身のインスタグラムを更新。目の下にクマを作った自身のショットを投稿し、「残念だけどこれがリアル、、これが現実よ、、」などとコメント。ファンからは心配や労いの声が寄せられた。

 【写真】目の下にくっきりと出ているクマ。撮影で4時半起き。お疲れの様子の川口春奈

 川口は「4時半起きだった今日。無事撮り終えたっ おつかれ自分!」と自らを鼓舞するように書き出すと、「目の下のクマやばみ笑 残念だけどこれがリアル、、これが現実よ、、」と続けた。

 その上で、「毎日ドラマ楽しく撮影してます!」と元気よくコメントを続ける川口。「そしてたくさんの感想やご意見ありがとうございます! どうか笑って笑って笑ってモヤっとした気持ちとかを笑い飛ばしてください」とメッセージを発信している。

 川口が投稿したのは車中で撮影した自身のショット。やや視線を斜めに向けた川口だが、その目の下が濃くなっているのがハッキリと視認できる。
 
 大河ドラマ『麒麟がくる』で帰蝶役を演じ、日本テレビ系ドラマ『極主夫道』では主人公を演じる玉木宏の妻役を好演している川口。多忙を絵にかいたような日常にあるのかもしれない。

 そのため、ファンからは「すごいクマですね」「少し疲れてん?」「疲れが顔に出すぎてて心配…」などと心配のコメントが挙がり、「息抜きはしてくださいねっ!」「本当にお疲れさまです‥‥ドラマ楽しみにしてます!」と労いやエールの声が多く寄せられた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)