山本彩が、10月28日に約1年ぶりにリリースする4枚目のSG「ゼロ ユニバース」から表題曲のMVを、山本彩のオフィシャルYouTubeチャンネルでプレミア公開した。

 MVでは、夢と現実の対比とその中での葛藤、そしてそこから抜けだして新しい自分を見つける様子を描いた作品になっており、この1曲の中で彼女の心の成長が丁寧に描かれている。

「ゼロ ユニバース」MVキャプチャ

 MVの中には山本彩にとって今まで経験した事のない感情をフリーダンスで表現するシーンも! グループを卒業し2年目、27歳になった今の彼女だからこそ描ける言葉や表現力や音楽を是非作品を通して感じてほしい。

 表題曲「ゼロ ユニバース」の作詞、作曲は山本彩自身が担当。彼女にとって人生初のドラマのエンディング曲のために描き下ろした楽曲となっており、先行配信も本日よりスタートしている。

 同時に、抽選で5名に”直筆サイン入り「山本彩 LIVE TOUR 2020 α マフラータオル」”が贈られるiTunesプリオーダーキャンペーンや、スペシャルスマホ壁紙がもらえるpre-save/pre-addキャンペーンも実施中。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)