『テイルズ オブ クレストリア』CMに出演する奥平大兼

 俳優・奥平大兼が、スマホ向けゲームアプリ『テイルズ オブ クレストリア』(バンダイナムコエンターテインメント)CMに出演している。

 今年公開の映画『MOTHER マザー』でデビューした奥平にとっては自身初のCM出演となる。「すごく勉強になりました!」とコメントを寄せている。

 CMは、テレビとウェブで展開。公式YouTubeに公開されている、男目線で描かれた「世界はそれを罪だと言った篇B」の再生数は25万回を超え、話題だ。

 奥平は、23日スタートのTBS金曜ドラマ『恋する母たち』にレギュラー出演することも決まっている。

奥平大兼コメント

 今回、バンダイナムコさんのスマホ向けゲームアプリ「テイルズ オブ クレストリア」のCMに出演させていただきました!

 CM撮影が初めてで、すごく勉強になりました!

 仕上がりもテイクレの世界観にリンクした切ない中にも、2人しかが強く生きていく決意のあらわれたCMになっています。

 ゲームのストーリーも進むにつれ深くなっていき音楽なども魅力的です!

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)