歌手のLiSAが、16日放送のテレビ朝日系音楽番組『「ミュージックステーション」2時間スペシャル』に登場。劇場版『「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌の「炎」をテレビ初披露すると、ネット上で大きな反響を集めた。

 当日、自身のTwitterで、「緊張する。心に炎を灯して。大切にお届けします」とMステ出演への思いをコメントしていたLiSA。

 「悲しみを抱えながら強く進んでいく決意の歌です」と語り、炎が燃え盛るようなステージに立つと、持ち前のエッジ感のある歌声で壮大なバラードの世界観を見事に表現した。

ネット上では、「LiSAの炎最高」「映画を思い出して涙止まらない」と反響を集めていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)