顔合わせの様子(YouTubeより@ゆきりんワールド)

 AKB48の柏木由紀が10日、自身のYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」に新たな動画を配信。先日実現した元モーニング娘。後藤真希とのコラボレーションを振り返り、「みんな夢をあきらめないでほしい」などと感激のメッセージを寄せた。

 【写真・動画】AKB48と後藤真希のリハーサルの様子

 9月30日にテレビ東京系で放送された「テレ東音楽祭」。AKB48は後藤との“奇跡のコラボレーション”をおこない、「AKB48スペシャルメドレー」を披露した。

 そのリハーサルで動画撮影を実施した柏木。「後藤真希さんと一緒に、AKB48のメドレーをやるということで」と紹介し、「今日、初対面なんですけど…しゃべってるだけで汗かいてきちゃった」と緊張している様子を伝えた。

 小学校低学年の頃からモーニング娘。が「大好きだった。憧れてアイドルになりたいと思った」と話す柏木。一般の人にとっての好きな対象が「自分の学校の校歌を一緒に歌うみたいな」と独特の形容で、後藤がAKB48の楽曲を歌う“すごさ”を解説。

 AKB48のメンバーとともにリハーサルに臨んだ柏木。振り付けを合わせる姿を披露し、通しの練習風景も公開。練習後には後藤のバースデーを祝うシーンもあり、柏木は「私、あんまり記憶がないんだけど…。オーラがすごすぎた、本当に」とこの日を振り返っていた。

 さらに、本番前後の舞台裏も公開している同動画。すべての収録を終えた後、後藤と接近するシーンを振り返った柏木は「『かわいい!』って、目が合うたびに思ってた」と大興奮。

 そして、「ちょっとこれはすごいわ。大きな事は言えないけど、みんな夢をあきらめないでほしい」とのメッセージも寄せ、“憧れ”の後藤と一緒にパフォーマンスできたことを心から喜んでいた。

 この動画にファンからは「こんなに緊張してるゆきりんは本当にレア」「共演直後の、まだ夢の中にいるみたいなゆきりんの表情にこちらまでジーンとしてしまいました」「ゆきりんが伝える『夢を諦めないで』っていう言葉ほど説得力があるものはないなぁ、、って感動しました」などのコメントが見られている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)