高橋ひかる

 女優・高橋ひかる(19)が10日、都内で、ファースト写真集『WATERFALL』(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを開いた。

 【写真】写真集のカット

 発売前から重版が決まるなど好評を得ていた同作は今年3月27日に発売されるも、新型コロナウイルスの影響でイベントは延期となっていた。

 ようやく開かれることになり高橋は「撮影してから発売、イベントを迎えるまで多少時間がかかりましたが、ファンのみなさまにお届けできて今日という日を迎えられて幸せですし、本当に嬉しいです」と喜んだ。

 撮影は2019年7月にインドネシア・バリ島で実施。自身初のバリ島ロケで「スーパーワクワクでした!」と笑顔を見せた。

 今年7月にはYouTubeチャンネル「たかしの部屋」を開設。芸人ラジオ番組への愛を語ったり、ガンプラを作ったりとそれまでの正統派のイメージとは異なる“オタク”の一面を見せ、親近感を集めている。

 2014年開催の『全日本美少女コンテスト』でグランプリを受賞し芸能界に入って5年。「いろいろあった5年ですが、ファンの方の応援があってこそでした。これからも私らしさで頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いいたします!」と意気込んだ。

 そんな高橋は9月22日には19歳の誕生日を迎えた。「大人でもこどもでもない年齢だと思います。20歳に向けて沢山の経験を積んでいきたいです。女優業にますます力を入れて、新しい出会いを大切に新しい自分も発見して高橋ひかるを表現してこれからも走り続けて行きます!」と誓った。

 ※高橋ひかるの「高」は正式にははしご高。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)