King Gnuの新曲「千両役者」が9日、俳優の佐藤健をイメージキャラクターに起用したNTTドコモ5G新CMソングに決定したことがわかった。

 株式会社NTTドコモは、第5世代移動通信方式「5G」を用いた通信サービスの実利用拡大普及に伴い、俳優の佐藤健をイメージキャラクターに起用した新CMを10月9日より全国(一部地域を除く)で放映する。

 本CMは、ダンスパフォーマー、美術教師、街の小児科医の3役に扮した佐藤がそれぞれの役をスマートにこなしながら5Gの異次元のスピードの速さと、5Gが可能にする新しい世界を伝える内容となっている。

 今回CMで初めてコンテンポラリーダンスのパフォーマンスを披露した佐藤。圧巻のパフォーマンスは必見。その他、役者人生初の美術教師役や、白衣に袖を通した佐藤の姿も見ることができる。

 また、本CMにはKing Gnu書き下ろしの新曲「千両役者」を起用した。迫力あるサウンドと佐藤の熱いパフォーマンスが掛け合わさり、スピード感ある5Gの世界観をより壮大に表現している。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)