グローバル・ガールズグループのNiziUのデビューシングル「Step and a step」が12月2日にリリースされることが2日、発表された。MAKOは「最高の形でお届けできるように、一生懸命がんばります!」とコメントを寄せている。

 デビューシングルには、「Nizi Project」の統括プロデューサーとして名を馳せるJ.Y. Parkが書き下ろした「Step and a step」を含む全4曲が収録される予定。タイトル曲の「Step and a step」は“ゆっくりでも一歩一歩、自分のペースで進んで行けば大丈夫”という思いが込められている。

 また、若さ溢れるキラキラでポップな楽曲、中毒性高いリズムに乗せガーリーでエネルギッシュな魅力弾ける楽曲などの新曲も収録、更なるNiziUの一面も楽しむことができる一枚となっている。

 DVDが付属する初回生産限定盤A、ブックレット付属の初回生産限定盤B、そして通常盤とバリエーション豊かな商品形態が用意されるほか、NiziU OFFICIAL FANCLUB「WithU」または「WithU MOBILE」会員限定で、各メンバー・ソロジャケット写真&ピクチャーレーベルの特別仕様“WithU盤”も9種リリースされる。

 NiziUは、ソニーミュージックとJYP Entertainmentが合同で開催したオーディション・プロジェクト「Nizi Project」で、サバイバルを勝ち抜き、デビューの座を獲得した、MAKO、RIO、MAYA、RIKU、AYAKA、MAYUKA、RIMA、MIIHI、NINAによるグローバル・ガールズグループ。

 プレデビューとなるデジタル・ミニアルバム『Make you happy』は、7月8日発表のオリコン「週間デジタルアルバムランキング」「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」「週間ストリーミングランキング」でそれぞれ1位を獲得。「週間デジタルランキングでの3部門同時1位」は、Official髭男Dismに次ぐ史上2組目、女性アーティストでは初、初登場での3部門同時1位獲得は史上初となる偉業を達成。

 さらに「歴代最高週間デジタルアルバムDL数」「歴代最高週間ストリーミングランキング再生回数」を記録するなど、正式デビュー前にも関わらず数々の爪痕を残した。

 また、日本レコード協会のストリーミングでゴールド認定、ダウンロード認定ではシングルトラック・アルバム共にゴールド認定を獲得。リードトラック「Make you happy」Music VideoのYouTube再生回数は1.3億回突破と桁外れの記録を打ち出し、楽曲の代名詞とも言える“縄跳びダンス”は、各界著名人を始め老若男女がカバーしSNSでは2020年を代表するトレンドとなっている。

NiziU・MAKOコメント

 プレデビューのデジタル・ミニアルバム『Make you happy』や “縄跳びダンス” がみなさんからたくさん愛されてとっても嬉しかったので、もっとみなさんを明るく!元気にできる新曲をJ.Y. Parkさんと一緒に準備しました。

 デビュー日に向けて、もっと成長した私たちをお見せできるように、そして「Step and a step」をWithUのみなさんに最高の形でお届けできるように、一生懸命がんばります!

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)