THE BEAT GARDENが28日、配信限定楽曲「夏の終わり 友達の終わり」リリースし、同日ミュージクビデオを公開した。

 今作『夏の終わり 友達の終わり』は、メンバーのMASATOが作曲を、Uが作詞を担当した『花火』以来となるサマーナンバー。

 28日公開された「夏の終わり 友達の終わり」ミュージックビデオは、懐かしくもどこか切ない楽曲の世界観や夏の思い出を描いた映像作品となっており、ミュージックビデオ内では歌詞がグラフィックとして登場するなど、彼ららしい初の試みも見ることが出来る。

また、ミュージックビデオの公開と同時に、各サービスで配信がスタートした。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)