草なぎ剛

 草なぎ剛が25日、自身のYouTubeチャンネルに新たな動画を配信。主演を務める映画『ミッドナイトスワン』で共演する女優・水川あさみの印象を語った。

 【動画】映画「ミッドナイトスワン」の魅力を語る草なぎ剛、服部樹咲、水川あさみ、内田監督

 今回は、同日公開された映画『ミッドナイトスワン』で監督・脚本を務めた内田英治氏、桜田早織役の水川、そして水川扮する早織の娘・一果を演じる服部樹咲とのトーク動画をアップした。

 草なぎは、服部に水川との2人での撮影シーンの感想を質問。これに「インパクトが強くて…」と応じた服部に草なぎが「怖かった?」と確認すると、「怖かったです」と率直に答えた。

 演技の中では水川にはたかれるシーンもあると説明する草なぎ。水川は「『もっとひどくやれ!』って言ったのは監督ですから」と内田監督による指示があったと弁明。

 ただ、「『やれ』とは言ってもさ、あんなにやるとは」と驚いた様子の草なぎ。大爆笑する水川の隣で、「俺やっぱり、あさみちゃんどっか怖いと思うわ」と水川の印象をストレートに告白。

 続けて「『37歳で医者になった僕』の時から思ってた。あさみちゃんはね、力強い、パンチ力がある」とし、そんなシーンはなかったと主張する水川に「俺は見抜いた」と自身の印象を譲らなかった。

 また、草なぎは「後半のところは映画の中でも重要なシーンだったので、あさみちゃんと良い仕事できて本当に良かった」と久々の共演を喜び、「余計な挨拶とかしなくていいなみたいな、社交辞令的なことはなく現場に入れた。だから本当、ありがとう」と水川の人となりをリスペクトし、感謝を伝えていた。

 映画『ミッドナイトスワン』は、草なぎ扮するトランスジェンダーの凪沙が、育児放棄にあっていた少女・一果を預かる中で、様々な感情が芽生えていくヒューマン・ドラマ。25日から全国公開が始まっている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)