松田聖子が、9月30日に放送されるニッポン放送『オールナイトニッポン GOLD』のパーソナリティを担当することが24日わかった。

 バラエティに富んだパーソナリティが週替わりでお届けしている『オールナイトニッポン GOLD』。9月30日22時~24時は、松田聖子が一夜限りの『オールナイトニッポン GOLD』のパーソナリティに挑戦する。

 今年デビュー40周年 を迎えた松田聖子は、9月30日にデビュー40周年記念アルバム『SEIKO MATSUDA 2020』をリリースし、10月3日には自身初のライブ配信「40 th Anniversary SEIKO MATSUDA2020 “Romantic Studio Live”」が開催される。40周年記念アルバムリリースのそのメモリアルな夜に、ラジオでファンに向けての声を届けたいと一夜限りの『オールナイトニッポンGOLD』の特番が放送される。

 ニッポン放送と松田聖子の関係は深く、歌手デビュー前の1980年1月から『ザ・パンチ・パンチ・パンチ』にレギュラー出演した後、『夢で逢えたら』『愛にくちづけ』など冠番組を担当したのち、2015年~2018年までは『オールナイトニッポンMUSIC10』で月に1回のパーソナリティを担当していた。今回、デビュー40周年の記念アルバムのリリース日に2年3カ月ぶりに『オールナイトニッポンGOLD』でラジオを通じて、近況や今の心境、40周年を振り返るトークを届けることとなった。

 番組では、40周年記念アルバム『SEIKO MATSUDA 2020』を聖子自身で解説しており、松本隆や財津和夫、大滝詠一さんといった、楽曲制作を手掛けた人たちとの出会い、楽曲について語っている。

 また、歌手生活40年を各年代に分けて振り返るコーナーもあり、なかなか聴けないエピソードが飛び出すなどファンにとって貴重な話となっている。

 デビュー40周年を記念してお送りする一夜限りの特番『松田聖子のオールナイトニッポンGOLD』は9月30日22時から全国ネットで放送される。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)