渋谷すばるが、11月11日に自身2枚目となるニューアルバム『NEED』を発売することを9月22日発表した。

 2019年にソロアーティストとしての活動をスタート、同10月にはファーストアルバム「二歳」をリリースした。前作はまさに“初期衝動”。これからの自分の音楽人生を表明するかのようなアルバムとなり、そのアルバムを引っ提げてファーストライブツアー【渋谷すばる LIVE TOUR 2020「二歳」】をスタートさせた。

 当初は自身初となる海外公演、またファイナルでは2万人を動員する大阪での野外ライブを予定していたが、ツアーは新型コロナウイルスの影響により、ツアー途中でまさかの中断、中止となってしまった。

 今作はそんな状況下で作り出した全10曲。

 日々状況や環境が変わっていく中でも変わるもの、変わらないもの。

 「どんな時でもただ目の前にある当たり前の日常を大切にしたい」という気持ちを込めたアルバム「NEED」。

渋谷すばるコメント

毎日どんなことが起きても生きていくしかないし、その瞬間を一生懸命生きるしかない。

そのためには人との関わりが必要だし重要だと思う。

こんな今だからこそ、ただただ目の前にある当たり前の日常を大切にしていきたい。

色々と環境や状況は変わっていく中で、今の自分の日常から生まれた楽曲を集めたアルバム。

聞いてくれた人の日常にも寄り添えたら嬉しいです。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)