夫婦を演じる伊藤万理華と森田哲矢

 元乃木坂46の伊藤万理華が、オンライン朗読劇『仮面夫婦の鑑』(10月8日配信予定)に出演する。PARCO劇場がオンラインで演劇の魅力を伝えるプロジェクトの一環。森田哲矢(さらば青春の光)を相手に妻役を演じる。

 長期出張中に無断で美容整形手術を施した妻に腹を立てた夫が自身の顔を「中の下」に整形して現れる。顔を変えた夫婦の「見た目」を巡る短編議論劇。劇作家・横山拓也が作・演出を手掛ける。

 夫を演じるのは、お笑い芸人・森田哲矢(さらば青春の光)。元乃木坂46の伊藤万理華。2020年にオープンしたばかりの新生パルコ劇場の客席で、初の組み合わせの2人が熱い議論劇を交わす。

伊藤万理華コメント

 関西弁でこんなにしゃべるのは本当に久しぶりでした。リハーサル日は本番の前日のみ。それまで想像の中の森田さんを相手に練習していたのですが、実際お会いしたら想像通り、楽しんで会話をすることができました! 整った客席で繰り広げる夫婦の会話は新鮮で、なんだかいびつ、だけど愛がちゃんと存在していて不思議な空間でした。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)