2人組アーティスト・ゆずが16日、DVD&Blu-ray「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007」「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020」を2作品同時リリース。その発売を記念し、AppleMusic、Spotify、LINE MUSICの各ストリーミングサービスで、歴代ライブ映像作品の収録曲プレイリストが公開された。

 「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007」「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020」は、これまで”LIVE FILMS”と冠しリリースしてきたゆずのライブ映像作品の中から選りすぐりのライブパフォーマンスを選出し、年代ごとに収録した“ライブ映像ベスト”。2作品合わせて全68曲、トータル約6時間に及ぶまさに”ベストライブ”な内容となっており、2015年に横浜スタジアムで開催され、豪雨の中でのパフォーマンスがファンの間で伝説と化している<ゆず 弾き語りライブ2015 二人参客 in 横浜スタジアム>から、『友達の唄』を初映像化。さらに、西日本豪雨の影響で本公演の開催が見送りとなり、急きょ二人の弾き語り公演として2018年10月に開催された<YUZU SPECIAL LIVE 2018 BIG YELL×FUTARI in 広島>より、記録用に撮影していた映像データの中から『雨と泪』を特別収録している。

 今回公開されたプレイリストは、路上ライブのパフォーマンスなどを収めた初のライブ映像作品「LIVEFILMS ふたり」から、今年1月にリリースされた弾き語りドームツアーの映像作品「LIVE FILMS ゆずのみ~拍手喝祭~」まで、ライブ映像作品に収録されている楽曲ごとの映像作品全25本の収録曲をプレイリスト化。映像作品とともに。ゆずのライブヒストリーを体感することができる内容となっている。

 ゆずは同映像作品を引っさげ、9月27日(日)より自身初のオンラインツアー<YUZU ONLINE TOUR 2020AGAIN>を開催。毎週日曜日の21時、5週にわたって行われる有料配信ライブで、ゆずゆかりの横浜エリアから、『夏色』以外被り曲なしのセットリストで構成。プレミア必至の全5公演となっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)