MNL48のティーン3人娘で結成された新ユニットBABY BLUEが16日、9月1日に配信リリースされたシングル「Sweet Talking Sugar」で、日本配信デビューし、16日より、「GYAO!」で、Music Videoを独占先行配信を開始。

「Sweet Talking Sugar」MVキャプチャ

 AKB48姉妹グループとして、フィリピン・マニラを拠点に活動するMNL48から誕生した
新ユニット・BABY BLUEは、SNS時代の申し子としてTikTokで220万フォロワーを獲得する
COLEEN(コリーン)、圧倒的歌唱力を誇るAMY(エイミー)、ユニットリーダーJAN(ジャン)で構成。

 本格的R&Bサウンドの楽曲+クールなビジュアルで魅せるパフォーマンスでインディーズにこだわり、本年9月デビュー。デビューシングル「Sweet Talking Sugar」は、ワールドワイドな活躍を見据え、全編英語詞のR&Bソングに仕上がっている。

 Eggsが運営するサービス「TOWER CLOUD」で9月1日より配信開始も、楽曲再生回数は2週間で14万を突破。Eggs「SONGS Daily」「SONGS Weekly」「Artists Daily」「Artists Weekly」各4部門のランキングで2週連続1位を獲得し、eggs史上NO.1のヒットを記録。

「Sweet Talking Sugar」

 16日より、「GYAO!」で、Music Videoを独占先行配信。クールでスタイリッシュなMusic Videoは、BABY BLUEが持つハイレベルなポテンシャルを証明する作品。

BABY BLUEメンバーコメント

▽COLEEN(コリーン)

皆さんに早く見て頂きたくてワクワクしています。 普段のMNL48と違うのできっと皆さんに楽しんで貰えると思います。
コンセプト、フィーリング、編集、そして私たちの衣装が一体になって、とても素敵なMVが出来たと思います。

▽AMY(エイミー)
素敵なMVが出来て私たちはとても幸せです。もう何度も繰り返して見てしまいました。
私たちをサポートして頂いた制作スタッフの方々、マネージメントスタッフに感謝します。
多分皆さんにも気に入っていただけると信じています!

▽JAN(ジャン)
このMVのシティポップのコンセプトが大好きです。完璧に曲と映像がマッチしていると思います。
ぜひ一回見たらもう何回も見直してください〜!

BABY BLUE「Sweet Taiking Sugar」 Music Video
https://gyao.yahoo.co.jp/title/5f5f25e9-c6cc-45b1-b9c7-e7f337b205e0

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)