V6の三宅健が15日放送の日本テレビ系『秋の超豪華さんま御殿!最強2世軍団が大暴露!V6三宅健も参戦SP』に出演し、初めて仕事をしたスタッフの言葉にショックを受けたことを語った。

 この日の放送にゲスト出演した三宅。「私が案外、傷ついちゃう悪気のない言葉」とのテーマで自身のエピソードを語った。

 ある番組で、初めて仕事をするスタッフと打ち合わせに臨んでいたという三宅。そのスタッフから「三宅さんって、意外と真面目な方なんですね」と声をかけられたそうで、「嘘でしょ」と驚いたことを明かした。

 三宅は「真面目に、真面目に悪ふざけをしてるのに…」と自身の気持ちを理解してくれていない歯がゆさを感じたようで、「『意外と真面目な方なんですね』って言われると、どういうふうに今まで見てたんですかって」と自身の見え方を悩ましそうに語った。

 これに明石家さんまやサバンナの高橋茂雄は「やんちゃ」とのイメージを抱いているとし、犬飼貴丈も「やんちゃそうなだって、僕はテレビで子供の頃から見ていた」と同じ考えを口にした。

 仕事として様々なことに真面目にトライしてきた三宅は、「なんか、傷つきますよね」とふとした言葉にショックを受けたことを語っていた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)