英語教室を開いた村山彩希先生(YouTubeより@ゆうなぁもぎおんチャンネル)

 AKB48村山彩希が先生となり英語教室を開いた。岡田奈々、茂木忍、向井地美音とのYouTubeチャンネル「ゆうなぁもぎおんチャンネル」の最新動画「ゆうちゃん先生のちょっとおかしな英語教室」で実施した。

 眼鏡をかけた彩希先生。教材を手に「今から英文を読みますので日本語に訳してください。めちゃくちゃ簡単な企画です」とするも、同期の茂木は「ちょっとおつむが…」と村山の学力を不安視。向井地も「彩希ちゃんがちゃんと読んでくれたら私たちは簡単に答えられるはず」と釘をさした。

 出題レベルは中学1年から3年生だが、彩希先生は「私が言えなくても察してくれることもあるでしょ?」と早くも弱気。岡田は「保険かけてくるね」、向井地は「脳内で補正してやりますね」とうなずいた。

 「わたしが読めそうなところからいこう」と第一問は「Let’s play soccer after school.」。「こりゃ簡単だ」という向井地を筆頭に、紙に答えを書く3人。「放課後サッカーしようよ」と難なくクリアした。

 2問目は「I will ラーーン English and レッスィンアン.」と難解?な出題。爆笑する3人は書き始めるも、彩希先生は「ラスィアン?」「ラスェンアーン?」と惑わす。結果、正解できたのは向井地。正しくは「I will learn English and Russian.」で「私は英語とロシア語を学ぶ」が正解。ロシアの発音が良すぎたことがあだとなった。

 その後も「テッテン」や、スクールを「サッカー」、「コンチュン」など難解な出題を続ける。「賢くなりましたね」と自信の彩希先生だが爆笑に包まれていた。

 今回概要欄を担当した彩希先生。「もう絶対に[Soccer]と[School]間違えないから許してくださいい」と平謝りだった。

 動画を見た視聴者からは「『あなたはいつよみがえる?』で吹き出した。arriveとaliveだと発音ほぼ同じだもんね」「2問目からしっかり期待を裏切らないゆいりちゃんがめちゃめちゃかわいい…」「ゆうちゃん先生の英語教室、英語力ばちばちに鍛えられそうで通ってみたい…!笑笑」「ゆうなぁもぎおんチャンネル最高」などのコメントが溢れ好評だ。

 なかには、めがねをかけていた彩希先生の姿に「ゆいりーのメガネ姿に惚れなおしました」「ゆうちゃん先生のメガネ姿が可愛すぎて、先に進めない」との声も寄せられていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)