嵐が、12日放送の日本テレビ系大型音楽番組『THE MUSIC DAY 人はなぜ歌うのか?』に登場。楽曲「君のうた」を披露すると、ネット上で反響を集めた。

 番組の総合司会を務める櫻井翔は番組開始の挨拶で「最初に人前で歌ったのはCHAGE and ASKAの『SAY YES』です」とエピソードを添えつつ、自己紹介。そして生放送で2018年にリリースした56枚目のシングル「君のうた」を披露した。

 嵐は“5人の届けたい言葉がつまった歌詞”を噛みしめるように、フォーマルな衣装に身を包み優雅に舞うように歌唱。メンバー5人、真剣な表情、そしてキラリと光る笑顔を一人ずつカメラに向ける。

 Twitter上では「嵐 君のうた 泣ける」「嵐の上に羽根振らせたら天使なのよ」「さっき天使いたよね?」など、大きな反響を呼んだ。

 ラストでは白い羽がステージ上を覆い、5人に降り注ぐ。松本潤の髪にかかる羽は彼の笑顔を美しく映えさせた。『THE MUSIC DAY 人はなぜ歌うのか?』の好スタートを切った。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)