田中圭

 俳優の田中圭が11日放送のTBS系『ぴったんこカン・カン&中居正広の金スマ合体2時間SP』に出演。一躍脚光を浴びたドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)後の税金額に驚いたことを明かした。

 【写真】林遣都と肩を組む田中圭

 この日の放送にゲスト出演した田中。中居との1対1のトーク企画に登場し、ブレイクしてまだ日の浅い中で悩みを抱えているという。

 中居は「ちょっと話を聞いたんだけど、税金が嫌なの?」と単刀直入に切り出すと、田中は「嫌だっていうか、税金めっちゃ怖いんすよ」と苦笑い。

 続けて「正直、『おっさんずラブ』きっかけで」という田中。自身のブレイクにもつながった2018年の連続ドラマ作品の名前を挙げ、「ちょっと収入も変わったので」と説明。

 田中は「『えっ!!』っていうぐらい税金が来るじゃないですか」とし、中居が「ビックリした?」と尋ねると、「ビックリどころじゃないですね。ちょいちょい来るじゃないですか、手紙が。あれ来るたんびに震えますね」と告白した。

 中居が「1期とか、2期とか」と話をつなげると、「何かとすごい(額)じゃないですか」と田中。これに中居が「みーーんな!」と返すと、田中は税金が嫌というわけではないことを強調。

 その上で、「半分もっていかれるわけじゃないですか、大体。そこに対する“あきらめ”はいつつくんですか?」と質問。「若い時って、じゃあ、領収書いっぱいもらって、ちょっとでも税金返ってきたらいいな」と過去を振り返り、それ今やっても「たかが知れている」と嘆いた。

 これに中居は「お前、正直な野郎だなあ」とうなり声。田中は「あの来る手紙たちへの感情はいつ捨てたんすか?」と重ね、中居は「お前馬鹿だよ…」とツッコミ。

 その上で田中は「(税金を)とられることが嫌なわけではなくて、単純にまだなんていうのか、慣れてないんです、あの手紙に。だからいつくらいに慣れたんですか?」と質問の真意を説明した。

 これに「わかるよ」と応じた中居は、自身が4月に独立したことを踏まえ、「出るお金は多いですよ。個人税も法人税も住民税も全部だから、けっこうビックリしますね」とし、「今まで会社に所属しながらの税金と違いますから、それはまだ慣れていない」とコメント。

 その上で中居は田中に「切り替えていこう!」と元気よく呼びかけ、田中も気合を入れるように「切り替えましょう!」と大声で応じていた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)