公開された中条あやみ演じる閻魔堂沙羅のビジュアル(NHK提供)

 中条あやみ主演ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』(NHK総合)の放送が10月31日にスタートすることが決まった。また、中条演じる主人公・閻魔沙羅のビジュアルが公開された。

 ミステリー作家・木元哉多氏の人気シリーズのドラマ化。閻魔堂の主・沙羅が生き返りを願う亡者に、誰に、なぜ、どのように殺されたかを推理させるゲームを仕掛ける。被害者に、自分で自分の殺人事件の真相を解決させる、異色のオムニバスミステリードラマだ。

 公開されたのは、中条あやみ演じる閻魔沙羅が、閻魔堂で死者に“生き返りゲーム”を仕掛ける場面の衣装のひとつ。黒と朱色をメインにしたロックテイストと和をミックスした衣装は、沙羅のあでやかな美しさや強さ、そして閻魔堂の“異世界”をイメージしている。

 今回沙羅の衣装スタイリングには、数々の著名人への衣装制作などをてがけるスタイリストの飯嶋久美子氏を起用。全8話を通じて中条さんが着こなす、さまざまな“閻魔堂ファッション”にも注目だ。

 放送日は10月31日~12月19日で全8話。毎週土曜よる11時30分~11時59分となる。放送後1週間、NHKプラスで見逃し配信される。

【出演】中条あやみ
【放送予定】2020年10月31日(土)~12月19日(土)<全8回>[総合]毎週(土)よる11時30分
【原作】木元哉多『閻魔堂沙羅の推理奇譚』シリーズ
【脚本】古家和尚
【音楽】岩崎琢
【制作統括】出水有三
【演出】渡辺良雄 葛西勇也 石川慎一郎 鈴木航

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)