山本彩

 “さや姉”こと山本彩が8日、自身のツイッターを更新し、「髪切った」とヘアスタイルを一新したことを報告した。

 【写真】髪を切ったことを報告した山本彩。“宵ちゃん”画像でオーダーしたという

 山本は「髪切った」とコメントを添えて、マスクを着用した自身のショットを投稿。「『うるわしの宵の月』の宵ちゃんの画像でオーダーしました」と続けた。

 先月19日にインスタグラムに投稿していた自身のショットでは、髪はあごのラインまでの長さだった山本。今回は頬や耳のあたりできれいにカットされており、鮮やかなショートヘアに一新されている。

 山本が記した「うるわしの宵の月」とは、「ひるなかの流星」などで知られる漫画家のやまもり三香さんによるコミック。現在、講談社の雑誌『デザート』に連載中の作品だ。

 その主人公は、周囲に「王子」と呼ばれる女子、宵。濃い色のショートヘアが印象的なキャラクターで、山本は今回のヘアチェンジで参考にしたようだ。

 この山本のイメチェンショットには、投稿から1時間超で「いいね」の数は2万件に迫る反響を見せた。

 ファンからは「だいぶ短くなった」「いつもより短めかな?」「結構ばっさりいったね」と驚く声とともに「似合ってる」と好評だ。

 さらに、「そっくり! 実写化いけますね!」「なるほど。今度から王子って呼ばせていただきます」「再現率の高さ」「再現度高くて、改めて彩ちゃんの顔面の尊さを思い知らされました」などと、“宵”との相似性に称賛が寄せられた。

 また、「前髪の行方が気になります」とファンからの声に、山本は「まだ短いので伸ばします(笑)」ともコメント。新たなヘアスタイルを楽しんでいることをうかがわせている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)