最初に登場した村山彩希、岡田奈々、向井地美音(YouTubeより@ゆきりんワールド)

 AKB48の柏木由紀が4日に自身のYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」に新たな動画を配信し、現役メンバーを紹介する企画を実施。ファンからは「ゆきりんのAKB愛を感じる」などと好評だ。

 【動画】村山彩希、岡田奈々、向井地美音ら現役メンバーが続々登場した「ゆきりんワールド」

 「【切実なお願い】今のAKB48を知ってほしいです」とのタイトルで新たな動画をアップした柏木。「一応ね、AKB48の現役メンバー」と自らを紹介した後、「どうしても長くいると″『神7』『ヘビーローテーション』の時のメンバーが″とかやっぱ言われるし」と続けた。

 さらに、「たぶん私もAKB入ってなかったらそうやって言ってただろうと思うし」と認めつつも、「ただやっぱり、今のAKBにもいっぱい可愛い子もいるし面白い子もいる」と強調。「皆さんに今のAKBのメンバーを知ってもらいたい」との今回の企画をおこなう理由を説明した。

 先日のテレビ番組で、メンバーそれぞれが過去の衣装を着用して出演した際、一緒に撮影をおこなったという柏木。「メンバーの名前や顔を覚えていただけたらなと思います」とした。

 最初に登場したのは村山彩希、岡田奈々、向井地美音の3人。柏木を加えた4人は「ゆう、なぁ、かし、おん、ゆうなぁかしおんチャンネルでーす」と挨拶。村山、岡田、向井と茂木忍は4人でYouTubeチャンネル「ゆうなぁもぎおんチャンネル」を運営しており、束の間のコラボレーションとなった。

 この日は茂木は不在だったが、村山は「涙サプライズ」、岡田は「RIVER」で前田敦子が着用していた衣装を着用。向井は大島優子が「ヘビーローテーション」で着ていた衣装で登場し、柏木はそれぞれとコミュニケーションを図りながら個性を紹介した。

 さらに、西川怜、千葉恵里の16歳コンビが登場し、柏木は「思ったより若かった!」と驚き。久保怜音、大盛真歩の仲良しコンビは屈託のない独特の雰囲気を見せ、柏木は「こういう感じの子たちが好きな方はぜひ」と推薦した。

 小栗有以は「恋するフォーチュンクッキー」の指原莉乃の衣装で登場。「本当に可愛いの」という柏木は、小栗が「Teacher Teacher」でセンターを務めたことやモデルとしても活動していることを紹介。ふだんからコミュニケーションをとっている様子の2人は、息の合ったトークを見せていた。

 「失恋、ありがとう」のセンターを務めた山内瑞葵も登場し、柏木は「ダンスも上手なので、機会があったらダンスも見てください」と紹介。岡部麟、武藤十夢には「秀才が集まった」と柏木は話し、「多才メンバーです」と2人の特徴を伝えた。

 そして、峯岸みなみ、入山杏奈も登場。柏木が不在でスタッフに自己紹介するように伝言があり、それぞれ挨拶。2人は柏木について「アイドル100点」などと紹介し、峯岸は「アイドルってこうなんだなってお手本を見せてくれる。尊敬してます」とリスペクト。入山も「後輩目線から言っても、嫌な先輩感が一切ない」と絶賛だった。

 さらに、元総監督で仲良しの横山由依も「GIVE ME FIVE」の衣装で登場。柏木は「お互いの好みを知り尽くしてるから、お互いが好きなものを当てられるんじゃないか、みなたいなのをやりたいんだよね」とし、横山のYouTubeチャンネルとのコラボレーションも検討しているようだ。

 最後に登場した福岡聖菜は自身の趣味について紹介。お菓子作りや文章を書くことが好きなど多趣味な一面を語ると、柏木は「私もこうなりたかった」と尊敬のまなざしを向けていた。

 今回の企画を振り返った柏木は「幅広く10代、20代いますし、この動画だけでは伝わり切らなかったメンバーの良いところもたくさんある」と強調し、今のAKB48に関心をもってほしいと呼びかけていた。

 この動画には視聴者から「ゆきりん素晴らしい企画ありがとう」「こういう企画をしてくれるの凄く嬉しいし、ゆきりんのAKB愛を感じる」「先輩が後輩の紹介してるの見てほっこりする」などの声が見られ、AKB48を紹介する柏木に感謝するファンは多いようだ。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)