麻生久美子

 TBS系ドラマ『MIU404』が4日に最終回を迎え、出演した女優・麻生久美子のマネジャーが運営するツイッターで、「私もしばらくロスです」などとする麻生の言葉を伝えられた。

 【写真】反響を呼んでいる麻生久美子と星野源の2ショット

 同日、最終話が放送された同ドラマ。バディを組んだ星野源演じる志摩と綾野剛扮する伊吹、さらに多くの個性的なキャラクターが彩った「機動捜査隊」の隊長役を務めたのが、麻生演じる桔梗だ。

 最終話の放送終了後、麻生のマネージャーが運用しているツイッターが新たな更新をおこない、「【麻生久美子コメント】」と麻生の言葉を伝えた。

 麻生は「始まれば終わるとは分かっていても…。自分の中からゆっくり桔梗さんがいなくなるのも…嫌だ。でも、私も沢山のものを桔梗さんから受け取ったので、これからも一緒に頑張れそう。心は桔梗隊長と共に」と最終話を迎えた心境を寄せた。

 さらに、「こんな風に思えるMIU404の現場は最高に幸せでした。監督、俳優部、スタッフの皆さま、関わってくださった全ての方々、『最高の仕事をしてくれてありがとう』」と共演者らへの強い感謝の気持ちを綴った。

 そして、「毎週楽しみにしてくださっていた視聴者の皆さま、本当にありがとうございました! 私もしばらくロスです。麻生久美子」と締めくくり、視聴者へのメッセージを寄せている。

 同ツイッターではさらに、“機捜”メンバーらの集合ショットをはじめ、“桔梗”と多くの時間をともにした“ハムちゃん”こと黒川智花、“陣馬さん”こと橋本じゅんらと麻生の2ショット写真を投稿。

 さらに、星野と麻生の2ショットもアップ。「もうお会いする機会がないかもしれないので最後に2ショットを撮らせていただきました」とし、「志摩さんの優秀さと優しさに桔梗隊長は何度も助けていただきました。リアルでも星野さんはとってもステキで、ますますファンになったみたいですよ!」と麻生の心境を伝えている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)