RADWIMPSが9月2日、自身初となるep「夏のせい ep」をリリース。iTunes、レコチョク他主要配信サイト、Apple Music他サブスクリプションサービスでも配信がスタートした。9月4日に放送されるテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演することも決定。夏の新曲『夏のせい』を披露する。

 「夏のせい ep」は全6曲を収録。コロナで苦しむ多くの人を応援する楽曲として急遽制作した『Light The Light』、キリン「午後の紅茶」CM楽曲『猫じゃらし』、テレビ朝日「ミュージックステーション」出演のために制作した『新世界』、KIBO宇宙放送局特番での動画募集企画「KIBO RELAY OVER THE EARTH」に使用された『ココロノナカ(Complete ver.)』、Apple Music限定でリリースしCMにもフィーチャーされた『夏のせい』。

「夏のせい ep」ジャケ写

 初回限定盤は「夏のせい」のミュージックビデオやメイキング、MV撮影に密着した32ページに及ぶスペシャルなフォトブック付属。未だコロナ禍に揺れる2020年、 3月から次々に新曲を発表し目まぐるしく活動を続けるバンドの動きをコンパイルした自身初となるepだ。

 また、RADWIMPSは9月4日(金)に放送されるテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演することも決定。夏の新曲『夏のせい』を披露する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)