左からAKB48岡田奈々、SKE48野島樺乃、NMB48山崎亜美瑠

 AKB48グループの所属メンバーの中からもっとも魅力的な歌い手を決める『AKB48グループ歌唱力No.1決定戦』第3回大会のエントリーが8月31日に締め切られ、第2回大会を3人上回る138人が立候補した。

 第1回大会で優勝を決めたSKE48野島樺乃が2大会ぶりに参戦するほか、第1回大会で4位、第2回大会では2位に輝いたNMB48山崎亜美瑠、2大会連続で予選トップ通過を果たしたAKB48岡田奈々らが名を連ねた。

 また、個人でCDデビューやライブイベント開催など、ソロ歌手として経験豊富なSKE48古畑奈和が第3回大会にして初参戦。ベテランから若手まで、歌に自信があると集まった138人による熱い戦いが今年も始まる。

 立候補者全員による予選は、自ら指定した課題曲を生ピアノ伴奏で歌唱し、プロのミュージシャンらがメンバーの歌唱映像をスタジオで審査する。その模様はTBSチャンネル1で10月21日・22日に2日連続で生放送される。

 決勝は12月、同チャンネルでTBS赤坂ACTシアターから完全生中継される。

▽第3回大会立候補者一覧
https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/oshirase/2020_0901_1200.html

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)