KEYTALKが26日20時から、KEYTALK Official YouTubeチャンネンルで同日に配信リリースされた新曲「流線ノスタルジック」のリリースを記念した生配信番組の放送が決定した。

 日本中のフェスを踊らせるモンスターバンド“KEYTALK”。昨年は移籍という新たな一歩を踏み出し、11月に6枚目となるオリジナルアルバム『DON’T STOP THE MUSIC』をリリース。進化し続ける音楽性は多くの方々から高い評価を得てオリコンウィークリーアルバムランキング5位を記録した。

 2020年に入って、年明け早々からファンクラブツアーで全国各地を巡り多くのファンと触れ合ってきた。そして、3月には2020年第1弾となる配信シングル「サンライズ」をリリース。さらに、これまでの集大成となるベストアルバムもリリースされた。

 そして26日、2020年第2弾となる配信シングル「流線ノスタルジック」がリリースされた。

 首藤義勝(Vo./Ba.)が作詞・作曲を手掛けた今作は、キャッチーなメロディーが光る疾走感溢れるキラーチューン。KEYTALK夏の風物詩とも言える突き抜ける清涼感をしっかりと感じさせつつも、ギラついたギターの掛け合いや、はたまた夏の終わりをも感じされるエモーショナルなリフレインまで、切り取った側面で様々な表情を見せる多彩な楽曲に仕上がっている。

 また、そのリリースを記念して26日20時からKEYTALK Official YouTubeチャンネンルでの生配信が決定。

 メンバー4人揃って「今作品への想い」や「初めての挑戦となったリモートでの制作作業の裏話し」が明かされる。また、「流線ノスタルジック」ミュージックビデオのティザー映像も同番組内で最速公開。(一般公開は同日21:00~予定)。

 さらに、9月26日(土)に開催が予定されている『無観客配信ワンマンライブ』の詳細も発表される。

 来年2021年新年のスタートとして2021年1月9日(土)・10日(日)に国立代々木競技場第一体育館での『2daysワンマンライブ開催』も発表されている。

■KEYTALK Official YouTubeチャンネル

http://www.youtube.com/c/KEYTALKOfficial

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)