1000本以上のイベントやアーティストのプロデュースをするTHOGOが『ガチンコバンドクラブ』プロジェクトを立ち上げた。自身はギター、作曲、プロデュースを担当する。応募者は50名、そこから書類選考に残った31名を抜粋。いよいよプロジェクトがスタートする。

 THOGOが今年のGWに、バンドを組む夢をみたことが発端のこの企画は、夢の中でバンド名までもが決まっていたという。

 その名も「取材の自由」

 SNSで募集をかけたところ、50名以上が応募。そこから第1回公開オーディションに残ったのは31名。看護師、グラビアアイドル、プロレスラー、サラリーマン、ニート、コック、お笑い芸人など様々なジャンルの応募者が残った。

 また、本プロジェクトにあたって、THOGOが進行を依頼したのは芸人のなべやかん。たけし軍団でもあるなべやかんは、お笑いウルトラクイズさながらのジャッジをしていくのか注目である。

予告編

イベント情報

今回オーディションは公開生中継が決定

ヤラセ、忖度、一切なし
あらゆるジャンルの志願者があらゆる課題を課される。
進行はたけし軍団「なべやかん」

トーゴーバンドマン育成プロジェクト
ガチンコバンドクラブ!「取材の自由」
~第1回公開オーディション~
2020年9月26日15時スタート
@都内某所より生配信
【前売券】1500円
【出演】THOGO/なべやかん/書類審査合格者31名 ほか
【詳細&視聴チケット購入】
https://ssl.twitcasting.tv/thogo777/shopcart/20548

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)