トリンドル玲奈がカバーを飾った『旅色』9月号

 トリンドル玲奈が、電子雑誌『旅色』9月号(ブランジスタメディア)の表紙・巻頭を飾った。

 【写真】鎌倉を旅するトリンドル

 鎌倉の海景色を求めて旅に出かける本号。車で気軽に行ける小さな旅が気になると話すトリンドルは年始にも訪れたという鎌倉を巡った。裸足で海岸を歩いたり、特製サーバーから注ぐ日本初の「ドラフトティー」を体験した。

 「これからしばらくは、国内の小旅行が多くなるのかな。そうなると、私が気になるのは道の駅! 実際に見て触れて、新鮮な野菜とか、その土地その土地のものを買いたいです」

 そう語るトリンドルは最近になって一人旅が苦手だということに気づいたそうだ。「どちらかというと、癒しを求めて旅に出ることが多い。やっぱり、誰かと旅をするほうが楽しいですね」と語った。

 そのほか、昨年妹とパリで1週間ほどアパートを借りて過ごしたエピソードなども明かしている。

 また、本号では和歌山県を舞台にした映画『ソワレ』でW主演を務める村上虹郎と芋生悠のインタビューも掲載。役者として信頼し合う2人が、撮影を振り返りながらロケ地での思い出などを語った。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)