衣装選びの様子。細いウエストが際立つ(YouTubeより@ゆきりんワールド)

 AKB48の柏木由紀が20日に自身のYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」を更新し、自身の楽屋でのルーティンを紹介した。

 【動画】楽屋のルーティンを公開する柏木由紀

 今回の動画で柏木は、AKB48の活動ではなく、一人でテレビ番組に出演する際に楽屋でおこなっているというルーティンを紹介。

 動画の冒頭で、今回の企画を説明した柏木だが、これはテレビ収録を終えた後に撮影したものとのことで、私服に着替え、メイクや髪型も整っている。

 ただ、実際の“楽屋ルーティン”の映像は、「朝入ったときの映像になりますので、みなさんびっくりしないでください。スッピンにマスクのボサボサの私が出てきますが」と自虐しながら注意を呼び掛けた。

 映像は本番前、楽屋にいる柏木を映し出したもの。収録まで2時間ほど前のようで、柏木が言及したとおり、素の様子が前面にあふれだしている。

 最初に衣装選びをおこない、「可愛いよ」「いやん、迷っちゃう」などとハイテンションの柏木。ほかの出演者と被らないよう注意しながら衣装を選択。収録1時間前になると「ご飯タイム」としてタイ焼きをほおばり、数種類あるお弁当を「迷う」としながら選んだ。

 続いてヘアメイクに臨んだ柏木は、スタッフに向かって笑顔で身体を動かし、「顔が出来上がってきて嬉しい動き」と話すなどテンションはなお高めの様子。スタッフと″給食″に関する話題で盛り上がるなどプライベート感満載の映像になっている。

 この動画には「ゆきりんらしい楽屋ルーティンだね!」「普段見れないこういう裏側楽しい」「中々見れない楽屋の姿を見れて嬉しい」「ゆきりんの普段がみれるので、ルーティン動画大好き」と好評の声が挙がっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)