9月22日にニューEP「ASOVIVA」をリリースするフレデリックが18日、EP初回盤DVDに収録されるFREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」から「かなしいうれしい」の映像を

フレデリック

フレデリックオフィシャルYouTubeチャンネルに公開した。

 この映像は、7月18日に行なったアコースティックオンラインライブ「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」からアンコールで披露された「かなしいうれしい」。原曲から一転、三原健司(Vo&Gt)の弾き語りをベースにしたアコースティック仕様の聴き応えあるアレンジとなっており、YouTubeにアコースティックスタイル「FAB!!」の映像を公開するのはバンド初でもある。

 この「かなしいうれしい」の映像を初回盤DVDに収録するEP「ASOVIVA」。CDには、リモートで制作された新曲「Wake Me Up」「正偽」「SENTIMENTAL SUMMER」と7月に配信リリースした「されどBGM」含む4曲を収録。そして、「FREDERHYTHM ONLINE「FABO!!~Frederic Acoustic Band Online~」」から「リリリピート」「ふしだらフラミンゴ」の音源を収録、初回盤CDのみ「終わらないMUSIC」の1曲が更に加わる。

 そして、初回盤DVDには18日公開となった「かなしいうれしい」ほか、オンラインライブでは未公開の「スキライズム」を含む9曲の「FABO!!」ライブ映像を収録。フレデリックのバンドセットとは異なる、多彩なアレンジが冴え渡るアコースティック編成を聴いて観て楽しめる内容となっている。

 あわせて、すでに発表されているCDショップ購入特典のクリアファイルやポスターカレンダーのデザインも公開された。クリアファイルは撮り下ろし、ポスターカレンダーはアーティスト写真の別バージョンとなっている。

 フレデリックはEP「ASOVIVA」をリリースし、10月10日Zepp Sapporoから「FREDERHYTHM TOUR 2020〜たかがMUSIC されどMUSIC〜」がスタート、2021年2月には初の日本武道館公演が決定している。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)