山崎賢人が起用されたアルマーニ エクスチェンジ2020秋冬広告ビジュアル

 俳優・山崎賢人が『A|X アルマーニ エクスチェンジ』キャンペーンの広告モデルを継続起用されることが決まり、山崎が登場する2020年秋冬の広告キャンペーンビジュアルが世界公開に先駆け日本で先行公開された。

 今回の広告キャンペーンは、『自分らしく、人から見たあこがれの自分であれ』をコンセプトに、静と動を山崎の動きで表現した。「人間が持つエネルギーの自己表現。それは個人の性格に応じて、自由で自発的な動きとなって現れる。包括的でありながら個性を尊重する」というアルマーニ エクスチェンジのブランド精神が山崎によってビジュアル化された。

 今回の広告は、すべてモノクロ写真で発表され、ビジュアルには「個性」を表現するキーワードとして「YOU ME US」の単語が添えられている。

 2年目の起用となる山崎は「とても光栄です」とし「日本国内での広告撮影となりましたが、ミラノチームが作成したクリエイティブイメージと日本で撮影したビジュアルとが連動した仕上がりになっています。ぜひ、ご覧いただければと思います」と振り返った。

 山崎は、先日公開された主演映画『劇場』が『第23回上海国際映画祭』のインターナショナル・パノラマ部門に出品されるなど国際的にも注目されている。今後は、映画『キングダム』続編、映画『夏への扉』、Netflixオリジナルドラマ『今際の国のアリス』で主演を務めることが決まっており、更なる活躍が期待される。

山崎賢人コメント

 アルマーニ エクスチェンジの広告モデルを2年連続で務めさせていただくことになり、とても光栄です。今回もアクティブな撮影をさせていただきましたが、動きやすく、カジュアルなのにきれいに着こなせるアイテムがたくさんありました。僕自身過去のファッションを取り入れることが好きなので、撮影で着させていただいたY2Kというコレクションのテーマにも共感しました。今回は、日本国内での広告撮影となりましたが、ミラノチームが作成したクリエイティブイメージと日本で撮影したビジュアルとが連動した仕上がりになっています。ぜひ、ご覧いただければと思います。

 ※山崎賢人の「崎」は正確には山へんに立に可。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)