シンガーソングライター・作曲家・音楽プロデューサーとして幅広い音楽活動を続ける山下達郎が16日、自身初の展覧会「山下達郎 Special Acoustic Live展」を仙台パルコ 本館6Fスペース6を皮切りに全国で開催することを発表した。

 初回となる仙台パルコ スペース6では2020年9月5日(土)~9月22日(火・祝)に開催が決定、その後、福岡、札幌、東京と各地を回り、来年1月以降には大阪、名古屋でも開催が予定されている。

 この展覧会は「山下達郎 Special Acoustic Live 2020」の公演を記念して開催されるもので、過去のアコースティックライブの中から初公開を含むレアな映像が上映予定されている。

 また、ライブで着用した衣装やレコーディングに使用した楽器などの貴重な資料も展示される予定である。ここでしか見られない映像を含め、 “山下達郎”の世界観を楽しめる。

※東京会場(池袋)より「山下達郎 PERFORMANCE 2019」で使用されたステージセットの一部もフォトスポットとして登場する。

「山下達郎 Special Acoustic Live展」

2020年9月5日(土)~9月22日(火・祝) 仙台PARCO

2020年10月3日(土)~10月18日(日) 福岡PARCO

2020年10月24日(土)~11月8日(日) 札幌PARCO

2020年12月18日(金)~2021年1月4日(月) 池袋PARCO ※2021年1月1日(金)は休館日になります。

※1月以降、名古屋・大阪 開催日/会場調整中。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)