7人組ダンス&ボーカルグループ・BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEが10日、新曲「SUMMER HYPE」を配信リリースした。さらに、リリースを記念して動画投稿アプリ「TikTok」アカウントも開設した。

 約半年ぶりのリリースとなるデジタルシングル「SUMMER HYPE」は、BALLISTIK BOYZとして初の夏ソング。7人7様の歌とラップやピアノの旋律が心地好いグルーヴを奏で、これまでの彼らの楽曲にはなかった爽やかなサウンドのサマーチューンとなっている。

 また、同日には「SUMMER HYPE」の配信リリースを記念して、動画投稿アプリ「TikTok」のアカウントも開設。翌11日に動画配信サービスABEMAで生放送される「シブザイル」にメンバー全員で生出演し、「SUMMER HYPE」を使用した視聴者参加型のTikTok企画「#サマハイ」チャレンジや、TikTok初心者の7人が様々な人気投稿の振り付けにチャレンジする企画の放送を予定している。

 BALLISTIK BOYZは、EXILE TRIBE初のメンバー全員がマイクを持ち、ダンス、ボーカル、ラップを披露する実力派グループとして、昨年5月にデビュー。米・ニューヨークで3年の音楽留学経験があるバイリンガルの深堀未来、奥田力也、砂田将宏のほか、「EXILE Presents VOCAL BATTLEAUDITION 5」のファイナリスト・日高竜太、加納嘉将、海沼流星、松井利樹の7人で結成され、確かなパフォーマンスはもちろん、英語・中国語・ポルトガル語を操る語学力を活かし、世界展開も視野に入れ活動。デビューアルバム「BALLISTIK BOYZ」は、令和デビューアーティストとして初となるオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得している。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)