草なぎ剛

 草なぎ剛が9日に自身のYouTubeチャンネル「ユーチューバー 草なぎチャンネル」に新たな動画を配信。来年放送のNHK大河ドラマ『青天を衝け』で江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜を演じることを伝え、「時代劇とかやったことはないことはないんですけど、すごい緊張してます」と率直な心境を述べた。

 初顔合わせとなる出演者も多いと言う草なぎは、「なにせ大河ドラマですからね、壮大じゃないですか」と大河ドラマへの印象をコメントする。

 3カ月ほどの連続ドラマとは異なり、1年にも及ぶ長丁場の大河ドラマ。それは「初めての経験」とし、「未知な世界なので、ドキドキもするし、正直不安なこともたくさんある」と胸中を明かした。

 いま現在は、乗馬の練習をしているという草なぎは、「やることいっぱいなんですけど、色々勉強したりとか」と徳川慶喜についても勉強中とのこと。

 「できるのかな、はたして」と弱気なところものぞかせるが、NHKのドラマ制作のスタッフに資料などをもらい、理解を深めている様子。「初めてで色々戸惑うことももちろんあるんですけど、皆さんの力を借りて、頑張っていきたいと思います」と意気込み。

 そして、草なぎは「精一杯、徳川慶喜を演じたいと思っていますので、ぜひとも楽しみにお待ちください」とメッセージを寄せていた。

 また今回の動画では、9月25日から公開がスタートする、トランスジェンダー役に挑んだ映画『ミッドナイトスワン』についても言及。「僕の代表作になるんじゃないかな、という作品なので」などと、同作への強い感慨も語っている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)