田中 萌(C)光文社/週刊『FLASH』 写真◎中村和孝

 テレビ朝日・田中萌アナウンサーが、発売中の写真週刊誌『FLASH』夏の特大合併号(光文社)で自身初のグラビアに挑戦した。

 【写真】同誌では2年ぶりの登場となる朝比奈彩が抜群のスタイルを披露している

 『ABEMA Morning』(ABEMA NEWS)での飾らない“テキコメ”(テキトーなコメント)が人気を博しているテレビ朝日・田中萌アナウンサーが、本誌で初グラビアを披露。

 ドレスやニットに身を包み、ふだんニュースを読んでいる“アナウンサー・田中 萌”ではなく、自然体の姿を見せてくれた。また、ブラウスを着た撮影では、テレビ朝日公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』で話題になったメイク術を生かし、“男ウケ”をテーマにセルフメイクにも挑戦した。

 そのほか、幼少期の写真や高校のチアリーダー時代の写真など、お宝写真も一挙掲載。「人生は山あり谷あり」だったと振り返る田中アナの素顔にも迫った。

 「(撮影の様子を映した)モニターに映る自分が自分じゃないみたいでテンションが上がりました(笑)。お気に入りの衣装は紫のドレスです。高級感があってチュールが動くたびに揺れるのが、かわいいなと思いました。オフショルも初めて着たので新鮮でしたね。(メイクについて)男女で好きなメイクって違いますよね。男性にはナチュラルなメイクがウケる気がします。たまにすっぴん好きを公言している男性がいますが、本当の素顔は好きじゃないですよね。すっぴん風メイクが好きと言ってください(笑)」

 同誌の表紙は“奇跡の九頭身”朝比奈彩。ほか、芦名星の初ランジェリーショット、サイバージャパンダンサーズのグラビア企画などが掲載されている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)