『俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たち』でW主演を務める鈴木伸之と佐野勇斗

 鈴木伸之と佐野勇斗が、連続ドラマ『俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たち』(MBSほか、9月17日順次スタート)でダブル主演を務める。2人は若手刑事役に挑む。初の刑事役となる佐野は「ぜひご覧ください!」と呼びかけた。

 熱い昭和の刑事とは真逆の全く“あぶなくない刑事”を描く新時代のポリス・コメディドラマ。警視庁麻布中央署を舞台に、高野心(たかのしん)と世中渡(よなかわたる)の“最も後ろ向き”な若手刑事が“奮闘”する。

 鈴木伸之が演じるのは、常にコスパを考え昇進試験と署内政治に忙しい「出世刑事」高野心。佐野勇斗が演じるのは、愛されキャラを生かしつつ転職活動に勤しむ「世渡り刑事」世中渡。

 高野と世中は麻薬や半グレ集団など、都会にはびこる数多の犯罪と立ち向かう過酷な現場に身を置いているにも関わらず「定時を超えて働かない」「無理はしない」「あろうことか捜査もしない」とコスパよくさぼることを常に念頭に置いて、クールにスタイリッシュに毎日を過ごしていく。意味のないことに無理をしない、まさに現代の若者にとってのカッコいい働き方を体現した刑事だ。

 佐野にとって初の刑事役が“あぶなくない刑事”。「とにかく、いい意味でぶっ飛んだお話です」と笑む。更に「鈴木伸之さん演じる先輩刑事、高野との全力のサボりを皆さんにお届けします!」と意気込んだ。

 一方、本作が連続ドラマ初主演となる鈴木も「是非多くの方にご覧になっていただけたらと思います」と語った。

 脚本には、「バイプレイヤーズ」のふじきみつ彦、宮本武史ほか、コメディ作品を数多く出掛けてきた敏腕作家陣が集結。「さぼる」という史上最強に後ろ向きな働き方にも関わらず、いまっぽくて妙にカッコいい新時代のヒーロー像を描き上げる。

 MBSで9月17日スタート。ほか、テレビ神奈川、チバテレ、テレ玉、とちテレ、群馬テレビで放送。配信では、見逃し配信がTVer、MBS動画イズム、GYAOで、独占配信がTELASA、auスマートパスプレミアム、J:COMオンデマンド、milplusで行われる。

鈴木伸之コメント

最初に台本を読ませていただいた時に、非常に面白くて、すぐに読み終えてしまい「なんだ、この本は!?」と衝撃を受けました。

撮影時は現場の雰囲気やチームワークが良く、本当に毎日楽しく撮影をさせていただきました。

効率よくサボり、刑事としてどのように活躍するのか楽しみにしていただきたいです!

今回連続ドラマの主演を初めて務めさせていただいた作品でもありますので、是非多くの方にご覧になっていただけたらと思います。

鈴木伸之

佐野勇斗コメント

世中渡を演じさせていただきます。佐野勇斗です!

今回初めて刑事役を演じさせて頂きました。

とにかく、いい意味でぶっ飛んだお話です。笑

僕の役は刑事なのに、一刻も早く刑事を辞めたい!転職したい!という、なんとも現代っ子な、令和な刑事の役なのです。

鈴木伸之さん演じる先輩刑事、高野との全力のサボりを皆さんにお届けします!

一度見たら、笑い転げ、ハマること必須な作品になっていると思われます。

僕も現場で、笑いを堪えるのに必死でした…笑

ぜひご覧ください!

佐野勇斗

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)