【HKT48×JR九州】みんなの九州プロジェクト

 HKT48が、JR九州が展開する「みんなの九州プロジェクト」のパートナーに選ばれ、九州をPRする活動を行う。

 JR九州が、新型コロナウイルスの感染拡大に加え、豪雨災害にも見舞われた九州が少しでも元気を取り戻せるよう「みんなの九州プロジェクト」を実施する。HKT48はパートナーに迎えられ、九州をPRする。

 その取り組みの一環として、代表メンバーを中心に、HKT48の49人とJR九州で“九州推し”に取り組む。

 福岡県推し=田島 芽瑠(たしまめる)
 佐賀県推し=宮﨑 想乃(みやざきその)
 長崎県推し=森保 まどか(もりやすまどか)
 熊本県推し=田中 美久(たなかみく)
 大分県推し=栗山 梨奈(くりやまりな)
 宮崎県推し=地頭江 音々(ぢとうえねね)
 鹿児島県推し=豊永 阿紀(とよながあき)

 また、プロジェクトムービーが公開される。代表メンバーの7人が、九州各地を旅してさまざまなことにチャレンジする。7日から毎週金曜日に公開される。

「その日まで、ともにがんばろう」公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCFohU6vdzHfiLXiGUya2TAw

 ほか、JR九州の県庁所在地駅(博多、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島中央)に、JR九州の制服を着た代表メンバーの等身大POPが登場する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)