シンガーソングライターの新星・瑛人が、7月24日に放送されたテレビ朝日系『ミュージックステーション』3時間半SPに初出演した。

 Billboard JAPAN“JAPAN HOT 100”で1位を獲得するなどApple MusicやSpotify、LINE MUSICなどの各種音楽ストリーミングサービスを席巻し続けている「香水」をテレビ初歌唱。

 出演決定の際に、「決まったときからめちゃくちゃ緊張しています。いろいろ考えると脚がガクガクしてきますが、心からの感謝をこめてうたいます!」と語っていたが、Mステ初出演にして、テレビ初歌唱にも関わらず堂々としたパフォーマンスを見せた。

 瑛人の歌声とゆったりとしたビート、そして小野寺淳之介が弾くアコースティックギターの響きで多くの視聴者を魅了させ、歌い終わると「緊張しましたが、楽しかったです!」と爽やかにコメント。

 視聴者からは「めっちゃ歌うまい」「すごい...鳥肌半端ない」「人柄の良さが伝わってきた」「メロディも声も詞もよかった」など大きな反響となり、Twitterトレンド入りを果たした。

 披露曲「香水」が、AWAリアルタイム急上昇ランキング、歌詞検索サービス「歌ネット」リアルタイムアクセスランキング1位を獲得するなど、各種音楽配信サイトで更に上位を席巻する状態に。また、Spotifyでも国内トップ・バイラルチャートにランクインし続けている。

 瑛人は、7月29日放送 日本テレビ『スッキリ』で「香水」生歌唱、8月1日放送 フジテレビ系『HEY!HEY!NEO! MUSIC CHAMP』の出演が決定している。

 また、8月9日に大阪城ホールで開催されるライブイベント『Osaka Music DAYS!!! THE LIVE in 大阪城ホール』にも出演する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)