寄せられた恋愛の相談に真剣に答える柏木由紀(YouTubeより@ゆきりんワールド)

 AKB48の柏木由紀が22日、自身のYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」に新たな動画を配信。ファンからの恋愛相談に答える企画を実施した。

 【動画】恋愛の相談に真剣に回答する柏木由紀

 この日は「【恋愛】AKB48柏木由紀が恋愛についてお話しします」と題した動画を投稿し、ファンからの質問に応える企画を実施した。

 その中で、27歳女性からの質問を紹介。出会いがなく、独り身で生きようか真剣に考えているとの問いかけに、柏木は「独り身って決めるのは早くない?」と応じた。

 続けて「20代前半くらいで結婚したいなとか思ってた」との願望を持っていたものの、AKB48の活動が忙しく、「結婚とか考えられなかった」という柏木。「30(歳)近くなって同級生とかが結婚し始めると、やっぱ結婚したいのかな?みたいな」と現在の自身の心境を率直に明かした。

 いま現在、仕事をする理由として、柏木は「人に喜んでもらいたいとか、人の笑顔が見たいとか、こんなに長くやってる理由ってそれだなって思ってて」と自らの働く意味を説明する。

 その上で、「もし結婚したら、旦那さんにとか、自分の子供のために、なんかこれをしたい、こうやって頑張りたいっていう理由ができたら、めちゃめちゃ、また新しい人生楽しくなるのかなーとか」とも述べ、結婚がもたらす楽しさも推察しているようだ。

 ただ、「とはいえ、私30(歳)まではAKBにいるって決まってるんで」と言い、「独り身でもまあいいかなって思えるくらい、自分の生活を充実させながらいい人がいたらいいな、みたいな」とのアドバイスを送っていた。

 柏木はまた、「恋人と会えなくてつらい」「好きな人からのラインの返信が素っ気ない時はどうする?」など様々な質問に回答。

 その中で、「誰かと付き合うことが当たり前」という考え方をする人が多いとの質問の寄せられ、トークの中で柏木は「私は30(歳)に近いから『今いなかったら何年後に結婚するの?』みたいな(ことを言われる)。余計なお世話だよ! こちとらアイドル楽しくやっとんのじゃ!」と笑いながら言いつつも、慌てて「失礼しました。結婚したいのはもちろんあるんだよ」と改めた。

 そして、「相手のために生きてる人も素敵だし、お相手がいなくて自分のために生きてる人も素敵じゃん。どっちも私、すごいと思う。だから付き合ってる人が正解とかもないし、軽々しくそういう事を言うのはやめようって最近思ってる」と自らの考えを伝えていた。

 この柏木の結婚への考え方や恋愛相談には視聴者から多くの反響が寄せられ、「ゆきりんのポジティブ思考大好き」「ゆきりんは、考え方が超ポジティブだから魅力的なんですね!」「恋愛だけでなく、仕事にも活かせるアドバイス」「超共感する!ゆきりんの価値観大好きです」などの声が見られている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)