NHKウィズコロナ・プロジェクト「みんなでエール」と連動した音楽特集番組「ライブ・エール」の第二弾出演者が決定した。去年の紅白歌合戦の紅組ラストを飾ったMISIAなど、「みんなでエール」の趣旨に賛同したアーティストたちがさまざまな企画と共に思いのこもったメッセージソングを歌う。

 エレファントカシマシの宮本浩次はコロナ禍で思うような活動ができない下北沢のライブハウスを訪ね、ライブハウス、そしてライブへの熱い思いを語る。

 さだまさしは、国際的な医療活動に従事した医師をモデルにした「風に立つライオン」を歌唱。新型コロナ ウイルスとの闘いに直面した医療従事者の実情を見つめます。

 Little Glee Monsterは2020年甲子園高校野球交流試合に出場する福島県立磐城高校の吹奏楽部と「栄冠は 君に輝く」を共演。大会が無観客で開催されるため、甲子園に行けない吹奏楽部員の思いのこもった演奏とリトグリによるコラボレーションが実現。

 スガシカオがボーカルをつとめるスペシャルユニットkokuaは「プロフェッショナル ~仕事の流儀~」の主題歌「Progress」を歌唱、日本中の視聴者にエールを送る。

 すでに「ライブ・エール」に出演を発表しているいきものがかりは代表曲「YELL」を歌う。その演奏に司会の内村光良がピアノで参加する事が決定。演奏の経験がほとんどない内村は忙しい合間をぬって生放送までに必死に練習を重ね、いきものがかりとの共演に挑む。

【出演者】

エレファントカシマシ
関ジャニ∞
koka
ゴールデンボンバー
さだまさし
JUJU
純烈
平原綾香
細川たかし
MISIA
LittlekGleekMonster(50音順)

(既発表)
いきものがかり
石川さゆり
GReeeeN
Perfume
氷川きよし
Foorin
松任谷由実
山崎育三郎
LiSA(50音順)

番組情報

【放送予定】
8月8日(土)午後7:30〜10:10(予定)
総合テレビ・BS4K・BS8K

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)